男性に聞いてみた、生理やPMS・ピルに関するアンケート調査結果(2021年4月③)

アンケート結果

こちらのページでは生理やPMS・ピルに関するアンケート調査結果をまとめています。

アンケートの概要

2021年にクラウドソーシングで男性と女性を対象にほぼ同じ質問を選択式と記述式で調査

アンケート対象:一般男性、一般女性

回答者数:男性25人、女性25人

回答者の年齢構成

今回のアンケートの年齢構成です。

 

アンケート結果

Q.1 生理に関する義務教育の内容は十分だったと思いますか(男性への質問)

生理に関する義務教育について、「十分だったと思う」という男性が12%、「少し不足していたと思う」という男性が20%、「かなり不足していたと思う」という男性が68%という結果でした。

9割近くの男性が女性の生理に関して、義務教育の内容が不足していたと感じる結果となりました。

男性側の各回答の意見は以下の通りです。

「十分だったと思う」と回答の男性の意見

・ 女性の身体の事は女性しか分かっていると思うから。
・ しっかり勉強になったので。
・ しっかりと知識を得てるのが

「少し不足していたと思う」と回答の男性の意見

・ その手の授業のときは男子は隔離されていた記憶がある。
・ 女性が感じる不安感とか内面的なことが不足していた
・ あまり勉強して覚えている記憶がないので不足していると思う。
・ 女性に対する配慮等の教育が足りないように思いました。
・ 女性に生理があることしか教えておらず、どんな症状が出るかや、生理になったらどう生活すればいいか、男性はどうすればいいかなど具体的な教えが不十分だと思うから

「かなり不足していたと思う」と回答の男性の意見

・ 保険の教科書に書いてあること、あるいは先生が教えてくれるのは定型的な文章や知識だけだからです。
・ 生理時に体調不良になることなど知らず、女性を気遣ってあげられなかったことがあるので。
・ 特に保健体育の授業での内容が薄かったと思ったから。
・ 保健の教科書に載っている内容をなぞるだけで、詳しいことはほとんど教えられていない
・ 結婚するまで女性の生理について詳しい事までは知らなかったから。
・ 現在ほとんど覚えてる・知っていることがないから
・ 異性について関心が最も高くなるはずの年代だから、興味はあるはずなのに、今、思い返しても、多分、授業でやったと思うのですが、ではどんな内容だったのか、まったく思い出せません。つまり、それだけ印象の薄い内容だったのでは、と思います。
・ 習っていなかったので。
・ 相手が生理になったときの苦しさが全く分からなかったからです
・ 生理という生理現象についての説明だけでなく、女性のメンタル面に対する影響についてもしっかり説明するべきだったと思います。
・ 通り一般の事を無難に教えられただけだから。
・ どこかタブー視をされていた部分があった
・ 生理というものの肉体的説明のみの教育であり、女性にどういうものが必要で、それにいくら生涯支払っているのか、どういう気持ちなのかなど日常生活への影響が教育されなかったため。
・ ほとんど習った記憶がないから
・ 保健体育の授業で1時間くらいしかした記憶がないので
・ 結婚するまで正直何も知りませんでした。
・ 自分の年代自分の育った環境では全くなかった

Q.1-2 生理に関する義務教育の内容(特に男性向け)は十分だったと思いますか(女性への質問)

一方で、女性側に同様の質問をした結果は以下の通りです。

「十分だったと思う」が8%、「少し不足していたと思う」が36%、「かなり不足していたと思う」が56%、という結果でした。

男性側と同様、女性側も生理に関する義務教育の内容(特に男性向け)は不足していたと認識している女性が多い結果となりました。

女性側の各回答の意見は以下の通りです。

「十分だったと思う」と回答の女性の意見

・ 月に一度生理があり痛みがあることもある、という内容だったと思うが、義務教育の時点では十分だと思う。
・ 不足していたと感じたことがないため。

「少し不足していたと思う」と回答の女性の意見

・ 男性からすると少し授業を受けづらい環境だったかもしれない
・ 血が出る事に驚く人がいるから
・ 生理痛で身体がダルいことを夫は良く理解出来ないようだったから。
・ あまり学校で生理についてきちんと習った記憶がないなと思うし、習った時は男性はいなかった記憶があるからです。
・ 生理によって体調が悪くなることをあまり理解していない人が多い
・ 女性の生理の辛さをなかなか理解してもらえないから。
・ 生理について割かれた教育時間は少なく、女性のPMSなどについてはふれられていなかった。
・ 理解がない人が同世代に多いから
・ 生理に対して間違った知識の人がいるように思うからです。

「かなり不足していたと思う」と回答の女性の意見

・ 男性が生理前後の症状に理解がないから
・ 生理についてよく分からないという男性が多いので
・ 男性は生理についてあまり知識がないまま大人になっている。
・ 生理そのものについてしか教わらなかったから。人によって体の不調や変化が異なることは習わなかったから。
・ ほとんど授業で生理について習った記憶がないから。
・ 男女別々に授業があるため、内容がよくわからない。
・ 女の人は身体が大人の準備が出来たら生理がくるというようなことしか学んでいないように思うので、もう少し深く掘り下げて学んでほしいと思ったからです。
・ 男性が生理について知らないことが多すぎるから。
・ わかってない人が多いからです。
・ 生理の概要だけの説明で、生理用ナプキンの実物を紹介したり生理に伴う体調の変化について詳しい説明がなかったから。
・ 生理についての授業を受けたのは小学校の頃だったと記憶していますが、男子いなくて女子だけ別教室に集められて受けたので。
・ 男性で生理について気遣える人ばかりではないし、腹痛はわかりやすいですが眠気が強く出る事を理解できる人は少ない気がします。私の時代は記憶はたしかではないですが生理の勉強は女性だけが集められてやったような気がします。(男性は別教室で勉強したかはわかりません)
・ 男女に分けて教育していたため。
・ 旦那さんが生理について知らないことが多い

Q.2 生理に関する義務教育は、もっと時間をかけるべきだと思いますか(男性への質問)

生理に関する義務教育はもっと時間をかけるべきだと思うか、という質問に対しては「思う」という男性が84%、「思わない」という男性が16%、という結果でした。

8割以上の男性が、生理に関する義務教育の内容についてもっと時間をかけるべきと考えている結果となりました。

男性側の各回答の意見は以下の通りです。

「思う」と回答の男性の意見

・ 男性も正しい認識を持つべきだから
・ 望まない妊娠や女性の心理についての知識をもっと深めた方が良いと思ったから。
・ 男には分からない、辛さや、大変さを子供時代にしっかり学ぶべきだと思う
・ 生理は女性ならば誰しもあることなので、男性もしっかりとした知識を持つ必要があると思うから。
・ 義務教育以外で自分から勉強する機会が少ないから
・ 母体と表現していいかわかりませんが、一つ間違うと体を傷つけることになるので。
・ 人の命にかかわる機構のことだから真面目に向き合うべきだと思います。
・ 私たちの年代は女性の生理についての教育が全く無かったので、男子でも義務教育で教えるべきであると思う。
・ サポートする立場として大切だから
・ 女性の気持ちを理解してあげる必要性があると思う。
・ 昔に比べて女性に対しての配慮が必要な世の中になってきたからです
・ 女性はともかく男性にとっては未知の事ですし、生理が身体だけでなく精神面にも強い影響を与えるなんて想像もしていません。大半の男性は将来を女性と過ごす事になるでしょうし、理解を深めておいても損はありません。以上の事からもっと時間をかけるべきだったと思います。
・ 理解があった方が女性に接しやすいと思うから
・ 性に対する知識を子供の頃からしっかり学ぶべきだと思う
・ 大事なことですし、男性も理解しなければいけないので。
・ 女性に対してもっと思いやれるようになるかもしれないので
・ わからずに、中途半端な知識だけあると偏見を生むことになるので。
・ 男性が女性の生理を理解することは人間関係の向上のため絶対に必要
・ 現状そこまで自分の理解が足りていると思わないので必要だと思います。
・ 女性なら経験されることなので、もう少し具体的に教える時間が必要であるから。また、男性も女性と付き合うことになったらパートナーとしてどうすべきかを教える必要はあると思うから。

「思わない」と回答の男性の意見

・ 義務教育ですることなのかは疑問です。学校にそこまで大変なことは求めません。
・ 男には分からない分野なので充分だった。
・ 彼女や奥さんなど身近な存在から聞く方がいい。
・ 親が指導すればいい事だから

Q.2-2 生理に関する義務教育(特に男性向け)は、もっと時間をかけるべきだと思いますか(女性への質問)

一方で、女性側に同様の質問をした結果は以下の通りです。

「思う」が92%、「思わない」が8%、という結果でした。

生理の当事者である女性の方が、より顕著にもっと時間をかけるべきだと考えている人が多い結果となりました。

女性側の各回答の意見は以下の通りです。

「思う」と回答の女性の意見

・ PMSの症状を理解してもらえると少しは楽になるから
・ 中学生のとき、友達が同級生の男の子に「生理ってどんな感じ?」と聞かれたという話を耳にしたから。
・ 時間をかけた方が男女ともに生理に対する理解が進みそうだから
・ 男性が女性の気持ちをもっと理解出来る様にしてほしいから。
・ 生理の時はなんとなく身体の調子が悪いことを知ってほしい。
・ 職場や学校等、男女が活動するうえで、自身の性別に関わらず誰もが一度は関わる問題であると思うから。
・ 男性にもきちんと生理の仕組み等教育があるほうが、大人になってからの理解もあると思うからです。
・ 今のままだと生理休暇など理解が得られないと思う。
・ あの短時間で理解できるとは思えない。何かしらの後ろめたさみたいな意識を感じる。
・ 生理の時は身体の不調や、気分が優れないなど辛い人には本当に辛いのでそういったこともしっかりと学んでもらえる時間をとってほしいと思いました。
・ もっと気を配って欲しいから
・ 学校でやらないとずっとやらないままだと思うから。
・ やはり理解がないとその辛さを理解してもらえないから。
・ もっと優しい社会になってほしいからです。
・ 高校生や大学生、社会人になって身近な女性の体調の変化に気づくことができ、生理痛や貧血など本当に辛い時に配慮してあげることができるようになると思う。
・ 男女平等がより進まなければならない今日だからこそ、男性ももっと女性の生理について理解を深めてもらえるとありがたい。
・ 知っていて当然のことだし、その方が生理中の女性の大変さ辛さの理解も深まると思うので。
・ 男性に限らず女性に対してももっとかけるべきです。望まない妊娠や性病など知識がない故に後々困ることもでてくるからです。女性はそうなったときに立場は弱いですからね。
・ 多くの知識を得ることは無駄では無いため。
・ 教えられないと分からないと思うから
・ 大人になってから学ぶ機会は少ないと思うし、とても大事なことなのでもう少し時間をかける必要があると思います。
・ 女性の体のことを知るべきだから。
・ お互いの身体の仕組みを理解することでトラブルも減ると思うから

「思わない」と回答の女性の意見

・ 時間を書けなくても十分な教育がされていれば大丈夫だと思うから
・ 私は保健の授業で生理の授業が恥ずかしく早く終わって欲しかったので。もっと知って欲しい気持ちもあるが、思春期の子供の気持ちのケアも大事だと思うので、今で十分だと思う。

Q.3 生理に関して義務教育でもっと知りたかったことは何ですか(男性への質問)

生理に関して義務教育でもっと知りたかったことは、という質問に対しては「生理期の女性に対しての適切な接し方」が最も多く32%、「生理中の女性の大変さ・心配事」が28%、「PMSの知識」が12%、という結果でした。

「女性に対しての接し方」や「女性の大変さ・心配事」など精神面に関わることをもっと知りたかったとする男性が多くみられました。

男性側の各回答の意見は以下の通りです。

「生理痛の痛みの程度」と回答の男性の意見

・ 普段の家事等で進捗が遅く、どれだけ辛いのか分からないからです
・ どれくらい痛みがあるのか

「生理痛以外の症状」と回答の男性の意見

・ 他の症状もあるとは知っているが具体的な物は良く分からない

「生理痛の対処法・治療法」と回答の男性の意見

・ パートナーが辛いときにどうしたらいいか分からないから
・ 教育で知識にも入ってないので、仕事中に同僚の女性が生理痛が酷くなった時に対処したいので。

「生理中の女性の大変さ・心配事」と回答の男性の意見

・ 女性の辛さは男性にはわからないからこそ、正しい知識を知っておく必要があるから
・ 男は体験することが出来ないので、生理中の大変さを共有しておきたい
・ 生理中の女性がどれだけ大変かを知ることで、しっかりとした対処ができると思うから。
・ 人によって違うことや例え方とか教えては幸せ
・ 毎月発生することであり、それにいくら女性が経済的負担を強いられているのか、男性も知る必要があると思うため。
・ 男性でもちゃんと知っておくべき事項と思うので。
・ 知識がないことで思いやりの欠如につながる

「生理期の女性に対しての適切な接し方」と回答の男性の意見

・ 生理の時の交際相手の扱いに苦労したことがあるからです。
・ どう接するのが正解なのかわからないから。
・ 生理中はホルモンバランスが不安定になるので
・ 女性を思いやる気持ち、他人を思いやる気持ちが学べるから
・ 喧嘩になることが多いので。
・ 女性が生理の時にどのように対処すればいいか分からないので
・ どういう風に接するのが正しいのかよくわからないので適切な接し方を知りたいです。
・ 女性と接する機会は普段もあるので、生理時の接し方を理解することで、女性が嫌な思いをせずに接することができるから。

「PMSの知識」と回答の男性の意見

・ 大人になってからPMSを知り、女性への対応に苦労したから。
・ やはり、誰かが教えてくれなければわからないから(この年代――思春期――のころの、異性に関心の高い友達同士の会話などから得る情報は、ただ興味本位な、おもしろおかしく話す内容もあり、正確性に欠ける場合もあるから)。
・ PMSは女性と接していく上で重要なので、しっかり説明をした方がいいと思います。

「特にない」と回答の男性の意見

・ 女性しかおきない現象にあまり興味が無かった。
・ 通り一辺倒の内容なら不要と思うので。

Q.3-2 生理に関して義務教育で男性にもっと知って欲しかったことは何ですか(女性への質問)

一方で、女性側に同様の質問をした結果は以下の通りです。

「生理中の女性の大変さ・心配事」が44%、「PMSの知識」が20%、「生理痛の痛みの程度」が16%、という結果でした。

生理の当事者である女性側は、生理の大変さや心配事を知ってほしいと考える人が多くみられました。

女性側の各回答の意見は以下の通りです。

「生理痛の痛みの程度」と回答の女性の意見

・ 人によって痛みも異なるし、生理痛によって仕事等が難しい場合は、配慮してほしいから。
・ 男性が気づかない中で、毎月痛みに耐えて生活していることを理解し、女性へのリスペクトにつなげてほしい。
・ 生理痛がどれだけの痛みを伴うものか知らない人が割と多いため。
・ 生理に対して寛容になり、女性が生きやすくなるため。

「生理痛以外の症状」と回答の女性の意見

・ とても個人差のある事だと言うことを理解して欲しい。
・ 腹痛だけでなく頭痛や体のだるさなどもメンタルの問題などあるから

「生理痛の対処法・治療法」と回答の女性の意見

・ 痛くても我慢するだけの人もいるので対処や治療についての知識が大切だと思うから

「生理中の女性の大変さ・心配事」と回答の女性の意見

・ 常に血が漏れていないかなどを気にしてしまうから。
・ 生理が重い事により仕事を休みたい時があるから
・ 理解をして、サポートしてほしいです。
・ 色々な症状があることを知ってほしい。
・ 大人になってから思うことは、生理中の女性の大変さを知らない男性が多いと感じるからです。
・ 生理休暇をずる休みと言ってる男性がいたから。
・ 生理中にどうなっているか知ることで対処の仕方がわかると思うから。
・ 生理中は腹痛ももちろんですが体もだるくなり腰も痛む事など大変な事はたくさんあるんだよと理解して欲しいから。
・ 毎月大変だということをわかってほしいからです。
・ 全て知っておいてほしいですが、何が大変かということを理解してもらわないと、男性側も適切な接し方が分からないと思うので。
・ 生理中のつらさや大変さは男性には理解出来ないことが多いと思うので、義務教育のうちに学んでいて欲しいなと思います。

「生理期の女性に対しての適切な接し方」と回答の女性の意見

・ 生理痛の痛みやイライラは個人差があると思うので一概には言えません。そういう知識は軽く教えてただでさえ不快な時期に対処法というか男性によるイラつきを減らすため、どう行動すべきかは知るべきだと思います。
・ わたし自身が感情的になりやすいのである程度知っててもらうと本当に助かる

「PMSの知識」と回答の女性の意見

・ 男性はPMSの症状を知らないことが多いから
・ 身体だけでなく精神的にもイライラしやすくなったり、日常生活に影響を及ぼすような方も居られるので、周囲の理解があれば本人はもちろんのこと周りの方々も接しやすくなると思うからです。
・ 生理以外でのホルモンバランスによる体調不良も多いので理解してもらった方が良い。
・ PMSについて知らない男性が多いと思うから。
・ 知らない人が多すぎるから

Q.4 生理に詳しすぎるのは逆に女性を不快にするかもと思うことはありますか(男性への質問)

生理に詳しすぎるのは逆に女性を不快にするかもと思うか、という質問に対しては「思う」が36%、「思わない」が64%、という結果でした。

生理に詳しすぎることに抵抗がある男性も一定数いる結果となりました。

男性側の各回答の意見は以下の通りです。

「思う」と回答の男性の意見

・ セクハラと思われるかもしれないからです。
・ あまりに詳しすぎると女性もなぜ知識があるのかと不信感を持つと思うから。
・ なんでそんなにしってんの?っていわれそう
・ 個人差があると思うので。
・ 男性がどこまで踏み込んでいいのか分からない
・ 一部の女性は問題はないかもしれないが、大半は男性には知って欲しくないと思う。それもあって、公共トイレは女性専用などがあるが男性専用の大便器は存在しない。
・ 痛みは分からないので知識だけだとそう思いました。
・ 知っていた方がいたわりができるようになると思います。
・ あまり詳しいと気持ち悪がられると思います。

「思わない」と回答の男性の意見

・ 女性に根掘り葉掘り聞くよりいいから。
・ 生理を見通して予定を立てたり気遣いができるようになるから。
・ 浅い知識の方が不快にさせると思う。
・ 知識があるだけでは不快に思われないと思う
・ 少しでも理解しておくことは大事だし、そこに不快感を持たれる理由がわからない
・ 自分がそれを知っている(詳しい)ということを明かさなければ住むことだと思います。
・ 女性しか起きない事であまり良く分からない
・ 返って女性特有の痛みを共有出来て良いと思うから。
・ 詳しく知っている方が適切な接し方をできると思う。
・ 相手を配慮するのであれば問題ないと思うからです。
・ 詳しくとも、それを女性に言わなければいいだけ。女性も不快に感じないでしょう。
・ 知らないことの方が問題が多いと思う
・ 生理の勉強しただけで不快になる理由が分からないので
・ 詳しくても表に出したり直接女性に話したりしないことが大切と思う
・ とても大事な事なので
・ 生理についてよく知っていても、知識として持っておくだけで損はないと思うから。

Q.4-2 生理に詳しすぎる男性は不快かもと思うことは有りますか(女性への質問)

一方で、女性側に同様の質問をした結果は以下の通りです。

「思う」が24%、「思わない」が76%、という結果でした。

生理の当事者である女性側も一定数は不快かもと思う人がいましたが、8割近くの人は不快とは思わないという結果でした。

女性側の各回答の意見は以下の通りです。

「思う」と回答の女性の意見

・ ある程度の知識があるくらいがいいと思うから
・ 最低限は必要ですが、あまり詳しすぎると趣味が悪いなと思う。
・ なぜそんなに詳しいのかと驚きます。
・ 興味がありすぎて色々調べたんだろうと思うと気持ち悪く感じてしまう。
・ 自分よりやたら詳しかったら気持ち悪いとも思ってしまいます。積極的に動かなくてもフォローするくらいの知識くらいがあればいいと思います。
・ 勘違い、思い込み、間違った知識でドヤ顔されるくらいなら知らないでもらった方が良いかなとは思う

「思わない」と回答の女性の意見

・ 生理について詳しいと、それだけ女性に対しての理解を深めようとしてくれているんだ、と思うから。
・ 程度によるが詳しく知ってもらった方が良いと思うから
・ 理解しようとしてくれているのかなと感じるから
・ 詳しい方がいいからです。
・ 生理は別に下ネタだとは思わない。
・ 正しい知識で、女性のことを考えられるのであれば、好意的だと思うから。
・ 不快には思わないが、誰に教えられたのか気になるかもしれません。
・ きちんと理解しわかっていてくれると、対処法や気持ちも少しは理解してもらえて良いなと思うからです。
・ 不思議には思うかもしれませんが、理解があるなら良いと思う。
・ こちらが辛いことなども理解してくださっているように思うので辛い時は辛いと言えるように感じ安心できると思います。
・ 理解してくれていると助かる
・ 分かろうとしてくれているんだなと不快には思いません。
・ 詳しすぎる人にあったことがないです。
・ 興味をもって理解しようとしてくれる姿勢はありがたいと思います。
・ 不快に思う理由が見当たらない。詳しければ大変さや辛さも分かると思うし、女性側も「辛い」と助けを求めやすい。
・ 女性の心情や体調を察することができる人に不快を覚えることは無い。
・ ひけらかさないなら嬉しいと思うから
・ 全然不快だと思わないし、理解してくれている方が助かります。
・ ちゃんと勉強してるんだなと感心する。

Q.5 一般の女性に対して、この人は生理中なのかもと気づくのは失礼だと思いますか(男性への質問)

一般の女性に対して、この人は生理中なのかもと気づくのは失礼だと思うか、という質問に対しては「失礼だと思う」が32%、「失礼だと思わない」が68%、という結果でした。

女性が生理中であることに気づくのは抵抗がある男性も一定数いる結果となりました。

男性側の各回答の意見は以下の通りです。

「失礼だと思う」と回答の男性の意見

・ セクハラ行為の一つとしてとらえられるのが怖いです。
・ 女性は男性に自分が生理中だということに気がつかれたくない人が多いと感じているから。
・ 女性のみの苦しみは女性にしか分からない
・ 知られたくない人もいるかもしれないので
・ 本人が公開せず、隠そうとしている限り、わざわざ知ろうとすることは不適切であると思う。
・ 相手が知られたくない情報だと思うので失礼だと思います。
・ そこは触れないようにしないと
・ 生理中なのかもという思い込みだから。

「失礼だと思わない」と回答の男性の意見

・ 生理であることを直接聞かない限り、失礼ではないと思うから
・ 気を遣いながら対応できるので良いと思ったから。
・ 気づくことで、何かできることがあると思う
・ 気づくだけでは失礼ではなく、相手に不用意にそのことを伝えなければ問題ないと思う。
・ 何が失礼なのかがわからない。仮に失礼だとして、気付かれるような立ち振る舞いをすることが問題なのではと思う。
・ 前の回答同様、気づいたとしても、それを表さない、自分が知っていればそれでいいことだと思います。
・ 気付いた方が、気にする事が出来るから。
・ それでサポートできれば良いと思うから
・ 気づく事で気を使ってあげる事ができる。
・ 言葉には出さないようにし、察して配慮した行動を自然に取る形であれば問題ないからです
・ 彼女ならともかく、見知らぬ一般女性の生理まではわからないし、気づいても失礼ではないと思います。
・ 気付いても触れない事が必要。
・ 恥ずかしいことではないから
・ 自然なことなので、失礼とは思わないです。
・ 気づくだけでは失礼にはならないと思うので
・ 特に口に出して侮辱しなければ問題ないと思います。
・ それによって優しく振舞えるのがいい

Q.5-2 男性が女性に対して、この人は生理中なのかもと気づくのは失礼だと思いますか(女性への質問)

一方で、女性側に同様の質問をした結果は以下の通りです。

「失礼だと思う」が12%、「失礼だと思わない」が88%、という結果でした。

生理の当事者である女性側では失礼だと思うは1割程度、9割近くの女性は失礼だと思わないという結果となりました。

女性側の各回答の意見は以下の通りです。

「失礼だと思う」と回答の女性の意見

・ それを口に出すのは失礼だと思います。
・ 生理なの?と直接聞いてくるような人はデリカシーがないなとは思います。
・ デリケートな問題なのでパートナー以外に指摘されるのはいやです

「失礼だと思わない」と回答の女性の意見

・ 男性が生理について理解していると思うから
・ それだけ生理に対しての理解が深いんだ、と思うから。
・ 気付いても口に出さないなら良いと思うから
・ わざわざ尋ねたり口に出さないなら失礼だと思わない
・ 気づいてあげられるのは素敵だと思うから。
・ 気付くくらいは構わないが、周りの人に薄ら笑いを浮かべて言いふらしたら、最悪。
・ 生理によって人に対する接し方が変わるなどの変化がある人もいると思うので、気づくこともあると思うから。
・ 男性で気づくのはすごいと思うし、気づいてくれているのであれば接し方等少しは違ってくるのかもしれないと思うから失礼だとは思いません。
・ それを相手や誰かに言うのは問題外だが、気付くだけなら問題ないと思う。
・ 特別な事ではなく、当たり前の事として見てほしいと思う。
・ 気付くことが失礼になると考えたことがなかったのですが、気付く方はそのことに対して気を使える方のように思うので失礼ではないと思います。
・ 別に恥ずかしいことじゃないから
・ 口に出して言わない限り、失礼ではないと思う。
・ 気づく事自体は失礼だとは思いません。
・ 気づいたら、優しく扱ってほしいです。
・ 気づいてさりげなくフォローしてくれるなら良いと思う。
・ 気を使い理解してくださろうとしていると思うから。
・ 自分の場合はあからさまに顔色も悪くてめちゃくちゃ具合が悪そうに見えてすぐに気づかれてしまうので。気付かれても特に何も感じないので失礼だとは思いません。「この人、風邪気味なのかな」という気付きと同じ感覚です。
・ あえて口にしてくれなければ別にかまいません。イライラさせないための対処法を心得てくれたりそっとしておいてくれればいいです。
・ 察しが良い人に不快を覚えることは無いため。
・ 気づくのは嬉しいから(ひけらかさないなら)
・ 気づけば何か助けられるかもしれないため。

Q.6 女性のPMS(月経前症候群)について知っていますか(男性への質問)

女性のPMS(月経前症候群)について知っているか、という質問に対しては「知っている」が20%、「知らない」が80%、という結果でした。

PMSについて知っている男性はかなり少数という結果となりました。

男性側の各回答の意見は以下の通りです。

「知っている」と回答の男性の意見

・ イライラや気分の浮き沈みが激しい印象。
・ 彼女がそうだったため
・ 結婚して妻からそのような話を聞いたから
・ 体が重いとかそんなイメージ。ひどい人は生理休暇を使うと思っている。
・ 生理周期は女性の精神に強い影響を与えます。イライラしたり不安になったりと。これを知っておかないと女性と付き合うのは大変です。

「知らない」と回答の男性の意見

・ 単にわたしの知識不足です。
・ PMSという言葉を初めて聞いたから
・ 知らないため特にありません。
・ 月経前に表われる身体的、あるいは精神的不調を指すということくらいしか知らないため、ほんとうに「知っている」かどうか自信がないため「知らない」と回答しました。
・ 聞いた事のない事がらなので分かりません
・ PMSと言う言葉初めて聞いたので、全くわかりません。
・ 名前は聞いたことあるけど中身がわからない
・ 勉強不足のためPMSを知らない
・ 月経というものが良く分からないからです。
・ 知らない事に理由はありません。
・ 聞いた事が無かったです。
・ 言葉はしっているが、詳細はしらない。
・ 知る機会がなかったから
・ 覚えていないですし、知らないので。
・ その言葉を知らなかったので
・ 全くこの件は知りません。
・ 誰にも教わる機会がなかった
・ 初めて聞く単語なのでよくわかりません。
・ 初めて知りました。勉強になります
・ PMSという言葉を初めて聞いたから。

Q.6-2 女性のPMS(月経前症候群)について知っている男性はどの程度いると思いますか(女性への質問)

一方で、女性側に同様の質問をした結果は以下の通りです。

「8割以上」は0、「6〜7割」が4%、「4〜5割」が12%、「2〜3割」が56%、「1割以下」が28%という結果でした。

PMSの当事者である女性側も、男性側はPMSについて知らない人が多いという認識でいる結果となりました。

女性側の各回答の意見は以下の通りです。

「6〜7割」と回答の女性の意見

・ 具体的な症状まで知っている人は多くないと思う。

「4〜5割」と回答の女性の意見

・ 月1回はPMSで学校を休む友達がいたので、もっと理解してほしいと思う。
・ SNSなどで最近はメディアやインフルエンサーがPMSについて取り上げたりしているから
・ 知らない人も沢山いるから。

「2〜3割」と回答の女性の意見

・ 周りの男性はPMSについて知らない人が多いから
・ 自分が関係ないこてには興味がなさそうだから。
・ そういった女性と関わる機会がなければ、なかなか知ることがないと思うから。
・ 大半の男性が生理は出血して少しお腹が痛くなる程度にしか思っていないように感じるからです。
・ 彼女や妻など、身近にPMSの人がいる男性しか知らないと思う。
・ 周りでもそんな感じだから
・ 多少はいると思うからです。
・ 女性でも個人差があり、理解していない人もいるので、男性にいたってはもっと理解しずらいことだと思うから。
・ PMSという言葉自体は知っているかもしれないけど、具体的にどんな症状があるか本当に個人それぞれでバラバラなので、親族や奥さんなど身近にPMSで苦しんでいる人がいないと馴染みがないと思うので。
・ 少なくとも自分の周りの男性は知らないため。
・ なんとなく体感的にそう感じるから
・ なんとなくであれば知っている人はいるかなと思います。
・ あまり公になってないため。
・ そもそも生理がなぜくるか知らない人もいるから

「1割以下」と回答の女性の意見

・ 女性でも知らない人がいるから
・ 奥さんがPMSで苦しんでいる男性以外は知らないと思うので。
・ 言葉くらいは聞いた事があると思うが、内容は理解していないと思う。
・ 最近はテレビで取り上げられたりもしていますが、ほとんどの方は気にもとめていないように思います。
・ PMSと聞いて私自身もピンとこない為。
・ 子どもが生まれる前から生理やそれ以外の時期の体調不良について夫にも話していたが、詳細について夫が最近テレビで知ったレベルなので、独身や年配の男性は知らないと思うから。
・ PMSというワードを聞くようになったのも比較的最近ですし、そういうのはわざわざ学ばないと知る機会がない気がします。

Q.7 どのくらいの割合の女性がPMSでつらいと感じていると思いますか(男性への質問)

どのくらいの割合の女性がPMSでつらいと感じていると思うか、という質問に対しては「9割以上」が8%、「7〜8割」が28%、「5〜6割」が28%、「3〜4割」が20%、「2割以下」16%、という結果でした。

男性側ではかなり意見が割れる結果となりました。

男性側の各回答の意見は以下の通りです。

「9割以上」と回答の男性の意見

・ 深い関係になってきた女性のほとんどがつらいと感じていたから。
・ 症状の重さを痛み止めとかで止めているものだと思っている。

「7〜8割」と回答の男性の意見

・ PMSの話を聞いたことないので
・ ほとんどの女性が抱えている悩みだと思う
・ あまり分かりませんが自分の妻を見ていてほとんどの女性は苦しんでいるのだろうと思います
・ あくまで私の体験談によるものなので、なんともいえません。
・ 生理前は女性が苛立つというイメージがあるくらいなので、半分以上はそうだと思う。
・ なんとなく今までの体感で
・ これまで生きてきた経験上そんなものかと思う

「5〜6割」と回答の男性の意見

・ 概ね半分くらいかなと思ったから。
・ 自分の周りにいるすべての女性とPMSについて話したわけではないので、具体的な割合(数字)については「わかりません」。ただ、そういう人の割合が多いから話題になっているのではないか、そしてそれは(多いといえるのであれば)少なくとも半分以下ではないのではないか、そう考えて「5~6割」としました。
・ なんとなく、勘で解答しました。
・ 聞いたことがあるからそれぐらいかなと
・ PMSについてわからないので、正確な解答ができません。
・ 軽く済む方もいるという事なので
・ たぶん半数くらいかと

「3〜4割」と回答の男性の意見

・ わかりません、カンです。
・ 分からないためなんとなくです。
・ 生理で悩んでいる人は多いと思う
・ あまり悩んでいるという話を聞かないから
・ そんなに多くなくても、ややそのような状態が出る人もいると考えるから。

「2割以下」と回答の男性の意見

・ 月計というものが良く分からないので統計も分からないからです
・ 正直全く分からないです。
・ PMS自身全く知らないのでわかりません。
・ 知らない症状なので見当もつきません。

Q.7-2 PMSはつらいと感じますか(女性への質問)

一方で、女性側に同様の質問をした結果は以下の通りです。

「かなりつらい」が32%、「少しつらい」が48%、「あまりつらいと思わない」が12%、「PMSの経験なし」が8%という結果でした。

「かなりつらい」、「少しつらい」を合わせると8割の人がPMSをつらいと思っている結果となりました。

女性側の各回答の意見は以下の通りです。

「かなりつらい」と回答の女性の意見

・ 微熱がでて体がだるくなったりするから
・ 毎回毎回とてもつらいです。
・ お腹付近がモヤモヤして辛い為。
・ 毎月しんどいからです。
・ 動けないほど激しい片頭痛や吐き気、嘔吐がひどくて仕事に行くことも出来ないから。
・ 眠気は本当に理解されないから
・ イライラが止まらなくなる。
・ ほぼ毎月症状に悩んでいるため

「少しつらい」と回答の女性の意見

・ ストレスがたまるとイライラするから
・ 怠さや眠気がおそってきて腹痛や下痢になるから
・ 生理痛よりは痛みが少ない。
・ 生理前からその後もしばらくは傷みが続くから。
・ PMSでも家事育児はやらないといけないのに、どうしてもやる気になれないので。
・ PMSの方が辛いという女性が案外多いと思う。
・ 自分だけでなく、周りの方々にも気を使わせたり、嫌な思いをさせてしまったりすることもあるので辛いです。
・ 頭痛や気持ち悪さが辛い
・ お腹が痛い、胸がはるなど違和感があるから
・ イライラしたり、頭痛やめまいがするから。
・ 気分のむらや、落ち込みがあり、その時はどうすることもできないから。
・ 生理の3日前くらいになると無性に何か食べたくなったり、下腹が痛くなるのがつらいなと思います。

「あまりつらいと思わない」と回答の女性の意見

・ 私は4回に1回くらいしかPMSが来ないから。
・ あまりPMSの症状が重くないからです。
・ 軽い生理痛しか経験がありません。

「PMSの経験なし」と回答の女性の意見

・ イライラがつよくなるなど経験がないのでよくわかりません。
・ 経験がないため分からない。

Q.8 女性はPMSのどのような症状が最もつらいと感じていると思いますか(男性への質問)

女性はPMSのどのような症状が最もつらいと感じていると思うか、という質問に対しては上位の回答として「イライラ」が36%、「下腹部痛・腰痛」が24%、「全くわらかない」が20%、という結果でした。

精神的な症状を回答としてあげる男性が比較的多い反面、全くわからないという男性も多くいました。

男性側の各回答の意見は以下の通りです。

「頭痛」と回答の男性の意見

・ 彼女がそういってました

「下腹部痛・腰痛」と回答の男性の意見

・ よく痛み止めを飲んでいるイメージ
・ 生殖器の痛みだから、やはり下腹部中心の痛みだと思う。
・ 彼女とか知り合いもそういうから
・ 妻が生理中はお腹が痛いとよく言うので。
・ 痛みがつらいという事を聞いたので
・ お腹が痛いと訴える人が多いイメージなので

「イライラ」と回答の男性の意見

・ イライラして人に怒るイメージがあります。
・ 生理前にイライラしやすいと聞いたことがあるので
・ PMS中にイライラしている女性に会うことが多いから
・ イライラにより、精神的に疲れ辛そうだから
・ 現在妻がこの症状が一番つらいと感じているから。
・ 自分の嫁さんがそうだからです
・ 生理の時、多くの女性がイライラするので。
・ 特に理由はないが経験的のそう感じる

「憂鬱な気分」と回答の男性の意見

・ 憂鬱な気分が一番出やすいと思います。
・ 体調が悪いと気持ちが沈むと思うから
・ 憂鬱が続くのは、メンタル面で大きなストレスになると考えるから、

「全くわからない」と回答の男性の意見

・ 分からないためです。
・ 女性と率直にPMSについて語り合ったことがないため、「わからない」というのが本音です。ただ、上記に列挙されているそれぞれについて何かで読んだり、聞いたりしたことはありますが、どれがもっともつらいのか、多い症状なのか、一般的なのか、その辺についてはやはりわからないです。
・ 月計というものが良く分からないからです
・ 症状が全く分からないので。
・ 初めて聞いたのでよくわかりません。

「その他」と回答の男性の意見

・ PMSについてわからないので、正確な解答ができません。

Q.8-2 PMSのどのような症状が最もつらいですか(複数ある場合は最もつらいもの)(女性への質問)

一方で、女性側に同様の質問をした結果は以下の通りです。

上位の回答として「下腹部痛・腰痛」が36%、「イライラ」が20%、「頭痛」・「憂鬱な気分」・「眠気」・「PMSの経験なし」がそれぞれ8%、という結果でした。

「下腹部痛・腰痛」と「イライラ」が多数派でしたが、人によって最もつらい症状は多岐にわたる結果となりました。

女性側の各回答の意見は以下の通りです。

「頭痛」と回答の女性の意見

・ 気持ち悪くなるくらい痛くなる
・ 左右どちらかの首の付け根から後頭部~目の付け根までをハンマーでガンガン殴られ続けているような激しい痛みが1日中続くから。

「下腹部痛・腰痛」と回答の女性の意見

・ 1度だけひどいPMS(腹痛)で動けなくなった方があります。
・ 痛み止めを飲むほど辛いから
・ とにかく痛いので物事に集中しずらいしツラいと感じるから
・ 特に1日目、2日目は痛みが激しいです。
・ 生理終わりかけの日にたまに下腹部痛があります。
・ たまに食欲がなくなるくらい腹痛が出ることがあるから。
・ 渋り腹のように強い痛みが出ます。
・ いろんな症状の中で一番痛みがあるからです。
・ 生理前から生理中にかけての腹痛が一番つらいです。

「乳房の痛み」と回答の女性の意見

・ 毎月胸が張って少し痛みが出て違和感があるからです。

「イライラ」と回答の女性の意見

・ 人間関係がうまくいかなくなるから
・ イライラがひどい時は、生理が来るんだと分かります。
・ イライラしているなとわかっていてもいつもよりも強く言ってしまったりして、特に子供に対しては申し訳なく後悔して、その繰り返しがしんどいです。
・ 特に夫の些細な言動でイライラしてしまい、家庭内の雰囲気を悪くしてしまうから。
・ ちょっとしたことで爆発するくらいのイライライラがある。

「憂鬱な気分」と回答の女性の意見

・ 複数選択できませんでしたが、上記のすべての症状が多かれ少なかれでるので辛いです。
・ うつ状態まで落ち込む

「無気力・集中力の低下」と回答の女性の意見

・ ちょっとしたことでイライラしたり仕事や家事に集中できず、自己嫌悪になるので。

「眠気」と回答の女性の意見

・ 何をするにもしんどくて眠いとやる気がでない。
・ 怠けてると思われるのがつらいから

「PMSの経験なし」と回答の女性の意見

・ PMSの経験がないのでよくわかりません。
・ 経験がないため分からない。

「その他」と回答の女性の意見

・ 数日前からの便秘がつらい。

Q.9 低用量ピルが生理痛やPMSの治療で使われることを知っていますか(男性への質問)

低用量ピルが生理痛やPMSの治療で使われることを知っているか、という質問に対しては「知っていいる」が24%、「知らない」が76%、という結果でした。

低用量ピルは避妊薬という認識が強いことが窺える結果となりました。

男性側の各回答の意見は以下の通りです。

「知っている」と回答の男性の意見

・ 彼女が服用することを進められていたため
・ ホルモンの状態を妊娠中と同じにすることで痛みなどが発生する状態を回避するものだと思っている。
・ 使っている彼女がいるから
・ ピルを飲んでいると生理痛が和らぐ事は知っています。
・ 聞いたことはあるが、詳細は知らない。
・ YouTubeで見て知った

「知らない」と回答の男性の意見

・ 聞いたことがなかったです。初めて知りました。
・ ピルは避妊薬という認識だから
・ そのような知識は全くなかった。
・ そのような情報を得たことがなかったから。
・ 分からないためです。
・ 低用量ピルというのはピルとは違うのでしょうか。ピルについても避妊薬というくらいの知識しかありません。
・ ピル自体嫁さんは使用した事がないため嫁さん基準で答えています。
・ 全く、知りませんでした。
・ 勉強不足のため知らなかった。
・ ピルはセックスをするときに赤ちゃんを生まれないようにするイメージがあるからです
・ PMSについてわからないので、正確な解答ができません。
・ 詳しくは良く分からない
・ 知る機会がなかったから
・ 聞いたことないので。
・ そのような知識を全く持っていません。
・ 知る機会は全くなかった
・ ピルという言葉が男同士の間ではそうした意味合いで使われないので知りませんでした。
・ それは知らなかったです
・ 低使用ピルの効果などをあまり知らなかったから。

Q.9-2 低用量ピルが生理痛やPMSの治療で使われることを知っている男性は何割くらいいると思いますか。(女性への質問)

一方で、女性側に同様の質問をした結果は以下の通りです。

「4〜5割」が4%、「2〜3割」が28%、「1割以下」が68%、という結果でした。

「1割以下」という回答が7割近くあり、女性側は低用量ピルの知識について男性側はあまり知らないと予測している人が多い結果となりました。

女性側の各回答の意見は以下の通りです。

「4〜5割」と回答の女性の意見

・ 知らない人も多いと思うからです。

「2〜3割」と回答の女性の意見

・ 授業でも軽くしか触れていないから。
・ 避妊薬というイメージの方を浮かべる人が多い気がするから
・ 避妊のイメージが強いんじゃないかと思う。
・ まずピルが何かも知らない人は多いと思う。
・ 女性でも知らない方がほとんどだと思います。
・ ピル=避妊と思われることが多すぎるから
・ ピルの効果は男性にはあまり知られてないように思います。

「1割以下」と回答の女性の意見

・ 周りに知っている男性がいないから
・ 治療に使われる事までは知らないと思うから
・ 自分に関係ない事には興味がなさそう。
・ 女性の中でもそのような目的で使っている人がまだ少ないため。
・ 奥さんや彼女が治療で使用している男性以外は知らないと思うので。
・ ピルは避妊のためのものだと思っている男性が多いと感じるからです。
・ 女性でもあまり詳しくは知らないと思う。
・ 私が無知なだけなのかも知れないですが、女性でも知っている方が多いようには思わないので、男性はもっと知らないだろうと思いました。
・ 私もあまり良く知らないから
・ 私自身も知らなかったからです。授業でも習った記憶がありません。
・ 男性の口から聞いたことないからです。
・ ピルは妊娠を望まない人が使用する物だと思っている人が多そうだから。
・ 実際に使用している人が身近にいないと接することがない情報だと思うので。
・ ピル=避妊用と認識している人の方が多いと思いますのでそれ以外の治療法として利用されているとは私も知りませんでした。
・ 少なくとも自分の周りの男性は知らないため。
・ ピルは避妊薬だと思っている人が多そう。
・ 生理やPMSの知識がそもそも低いから

Q.10 低用量ピルを使う女性に対してどのようなイメージがありますか(男性への質問)

低用量ピルを使う女性に対してどのようなイメージがあるか、という質問に対しては「避妊の意識が高いと思う」が24%、「性行為に積極的なのかも、と思う」が12%、「生理痛がひどいのかも、と思う」が28%、「特に何も思わない」が32%、「その他」が4%、という結果でした。

男性によって回答が比較的割れる結果となりました。

男性側の各回答の意見は以下の通りです。

「避妊の意識が高いと思う」と回答の男性の意見

・ ピルとは基本的に避妊の時に使うものだというイメージがあるから。
・ ピルは避妊薬と言うイメージが強いから。
・ イコール関係になってしまっている
・ ピルは生理の問題というより、避妊の問題なイメージが強い。
・ 避妊用のピルしか知らなかったのでそう思いました。
・ 低使用ピルというと、避妊のイメージが大きかったから。

「性行為に積極的なのかも、と思う」と回答の男性の意見

・ ピルは避妊薬という認識だから
・ 今まで会った女性がそのような傾向が強かったから。
・ やはり良いイメージにはならないので。

「生理痛がひどいのかも、と思う」と回答の男性の意見

・ 生理痛がひどい人がピルを服用するというのは聞いたことがあります。
・ 彼女が使用していたので
・ 痛み止めでもどうにもならないのだろうな、と思う。
・ 生理痛を和らげる事が出来るので、避妊目的以外でも服用する人は普通にいると思います。
・ 他に対処方法が無ければ致し方が無いと思います。
・ 生理痛に効くらしいので
・ 生理通が大変だからかな

「特に何も思わない」と回答の男性の意見

・ 使う効果などが分からないためです。
・ ピル自体どのような効果があるか分かりません
・ ピルを飲んでいるからと特に何か思うことはない。
・ もし体調が良くなるのであれば問題ないと思うkらです
・ 使用するのは個人的な事だから。
・ イメージを持てるほどの知識がない
・ ピルの別の使い方について知りませんでした。
・ 自分の知識が足りないからだと思う

「その他」と回答の男性の意見

・ 低用量ピルが生理痛やPMSの治療で使われるものであるならば、生理痛やPMSに悩む女性ではないかと思うくらいです。

Q.10-2 一般男性は低用量ピルを使う女性に対してどのようなイメージを持っていると思いますか(女性への質問)

一方で、女性側に同様の質問をした結果は以下の通りです。

「避妊の意識が高い」が80%、「性行為に積極的」が8%、「女性特有の疾患を持っている」、「特に何も思っていない」、「その他」が4%、という結果でした。

8割の女性が、「避妊の意識が高い」と男性側は思っていると予想している結果となりました。

女性側の各回答の意見は以下の通りです。

「避妊の意識が高い」と回答の女性の意見

・ 避妊のために使うのがメインだと思っているから
・ ピルは生理痛の薬、というより避妊の薬、というイメージが強いから。
・ これ以外はあまり広まっていないと思うから
・ 避妊薬だと思ってる人が多いからです。
・ ピルについては性行為の時でしか知る機会がなさそうだと思うから。
・ 女性でも避妊のために使うと多くの人が思っていると感じるので。
・ ピルは避妊用のものだと思っていると思うからです。
・ ピルといえば一般的に避妊に使う薬だと知られているので、避妊意識が高いと思われると思います。
・ ピルと言えば避妊というイメージが強そう
・ 同じ女性から見ても用意周到だなと感じるため。
・ ピル=避妊だと思ってる人が多いからです。
・ ピルがあまり話題にならないので、話題になるとしたら避妊くらいで、男性もそれくらいの情報しか持っていないと思うから。
・ ピルを避妊以外の用途で使うことを知っている男性に会ったことがないから。
・ 「ピル飲んでるから大丈夫」などドラマの台詞になることもあるし、ピル=避妊という認識の方が一般的には根強い気がするので。
・ 避妊用に使うと習った気がするので用意周到に持っていると誤解されてしまうかもしれません。
・ 一般的にそう捉えている人が多いというイメージが強い。
・ 先程と同じですが、なんとなく体感的に
・ ピルは避妊する為のものだと思っている人が多いイメージがあります。
・ そういう知識が広く知れ渡っているため。
・ ピル=避妊、楽してると思っていると思う

「性行為に積極的」と回答の女性の意見

・ ピルを飲んでいるから避妊しないで良いんだという認識を持っている人がいるから、そういうイメージなのかなと感じるので
・ 性行為が好きな軽い女性というイメージがあると思う。

「女性特有の疾患を持っている」と回答の女性の意見

・ 何にかあるんだろうくらいは思いそう。

「特に何も思っていない」と回答の女性の意見

・ よく分かっていないと思うから。

「その他」と回答の女性の意見

・ そこまで詳しく知っているとは思えない。

ピルの入手はオンライン処方サービスがおすすめ

近年は新しいピルの入手方法として、スマホ等のオンライン診療で処方してもらうケースも増えています。

病院やクリニックに受診する方法に比べ、場所を選ばない、移動時間・待ち時間がない、診療時間がフレキシブル、他人の目が気にならないと言ったメリットがあります。

また、海外の通販や個人輸入のように危険が伴うこともありません。

オンライン診療サービスのおすすめを以下の記事でまとめているのでこちらも確認してみてください。

タイトルとURLをコピーしました